事業内容

プレス機修理

top-block01

プレス機械にトラブルが起きたり、長期に渡ってメンテナンスを行っていない 場合などお気軽にご連絡下さい。プレス機はメーカーを問わず対応可能です。...


オーバーホール

DSC03478[1][1]

プレス機械は、長期間の使用により動力や圧力の伝達機構にガタが発生してきます。 これは、相互に可動する部品が、摩耗や変形により相対隙間が増大することが主な要因です。 このような部品の交換や修正加工をすることにより、精度を復元することができます。 ...


プレス機改造

top-block03

クラッチ&ブレーキの更新、駆動軸等のキーレス化への改造等を行います。 図面のない部品、仕様のわからない歯車等の設計製作を行います。 また、応力解析による補修、補強の検討を行います。 ...


電気修理、制御、更新

IMGP0268

プレス機械・工作機械・専用機械などの制御盤・換作盤・機内外配線の設計・製作・施工をいたします。 また、古いタイプのシーケンス制御の更新、リレー制御のPLC制御化を行います。...


移設、据付工事

top-block05

プレス機、送り装置等周辺装置の移設も行っております。工場内のレイアウト変更、国内移設、国内から海外へ の移設もお気軽にご相談下さい。 ...


機械加工

top-block06

プレス機械の修理だけではなく切削加工も致します。 ボルスタの修正加工、プレス部品の製作等承ります。 ...


特定自主検査

特定自主検査01

労働安全衛生法では、「事業者は、動力プレス機械については、1年以内ごとに1回、 定期に、必要な事項について自主検査を行ない、その結果を記録しておかなければならない」 ことになっています。特定自主検査は「プレス機械の安全チェック」が目的です。当社では、さらに機械的な故障の予防保全を行うためにクラッチブ...


保有設備

top-block08

弊社が保有しております、設備の一覧です。...